ハズキルーペ倍率の選び方を間違えると全く使えないと分かった!

ハズキルーペの側面

あなたにも、こんな悩みありませんか?

新聞の文字が読みづらくなってきた。

裁縫するとき糸が通しづらい。

趣味の工芸など、細かい作業が難しいと感じる。

年齢を重ねてくると、どうしても視力に衰えがきて、こんな悩みが増えてきます。

極めつけは、取扱説明書などの細かな文字。

ハズキルーペの保証書

これ、真ん中あたりの文字が「ハッキリ」みえますか?ってことですよ。

それでもこれくらいならまだマシな方です。

例えば、スマホを新しく買い替えたときの取説なんかは、「こんなもん誰が読むの?」と言いたいぐらい、文字は異常に小さいですよね。

私の場合はよくパソコンを使うので、「もっと楽に文字が読めればいいのになぁ」と、前々から思っていました。

そんなときテレビのCMで、「大きく見える」のはハズキルーペ!なんて堂々と宣伝されたら、そりゃ欲しくなちゃいますよ。

私は、「これだ!」と、思わず心の中で叫んでいました。

そして、思い切って「ハズキルーペ」を買うことを決断し、Amazonで購入しました。

が?がですよ、正直よく検討もしないまま買ってしまい、失敗してしまいました。

何がいけなかったか?というと値段?・・・ではなく、使いみち(私の場合は主にパソコン)によって選択する、レンズの倍率です。

大きく見えることも、視野が広がることも確かです。

しかし、全ての用途に使えて万能ということではないです。

私が購入した後に気がついた、今回の「ハズキルーペを楽天・Amazonで購入する前にちょっと聞いて!」では、買う前に注意すべき点を、詳しく紹介しています。

これから買おうかな?と思っている方は、是非参考にして購入するようにしてください。

ハズキルーペをAmazonで購入

ハズキルーペをAmazonで購入したのは、2018年の1月です。

何故Amazonだったのかは、私が住んでいるマンションでも、宅配便のなかでよくロゴが目立ち、結構皆さん利用している方が多いと感じたからです。

ちなみに、今までも数回の購入経験はありました。

あと、公式サイトの通販や楽天と比べても安かったからです。

注文してから、約2,3日で到着したと思います。

さぁいよいよ、期待をこめて開梱です。

ハズキルーペが自宅に届いた

正直、箱やケースはちょっとダサいかも?・・・

ハズキルーペ梱包の中身

でも、実際に使用するのは眼鏡の本体だから、気にしないようにしました。

ハズキルーペの正面

正面からみても、本体はまずまずかな?

ハズキルーペの側面

横から見ると、意外とスタイリッシュでカッコいいです。

ということで、早速ハズキルーペをかけて、ノートパソコンを開いてみました。

すると、「なんだこれは???」が、第一印象です。

思ってたのとは大きく違って、PCに普段向かっている姿勢では、見えずらいというか?大きくなりますがぼやけて見えるんです。

かなり前かがみになって、20cmくらい近くまで画面に顔を近づけないと、字がハッキリと見えません。

スグにこれは、パソコンには不向きとわかりました。

確かに視野は広がって見えるように感じます。

でも、パソコンの画面に、20cmくらいまで顔を近づけないと、焦点が合わないという姿勢のままでは、使いにくくて仕方がないです。

ハズキルーペはPCでは使えない?

当然のことながら、それほど安くない買い物にショックを覚えました。

できれば交換してもらいたい。そうと思って保証書をみました。

見え方保証

当社の通信販売でご購入された場合のみ対象(送料お客様負担)。見え方にご満足いただけない場合、ご購入から一週間以内は、返品できます。 

ハズキルーペの保証書

と書いてあります。

つまり、公式サイトの通販から購入していないため、返品交換はできないということです。

もしこれが、趣味などで細かい工芸品などを作る場合などは、両手も使えて便利です。

でも、パソコンに利用するには不向きなのです。

どうしてそんなことになったのか?

その原因は、いろいろ調べて見るとわかりました。

PC対応なら1.32倍のレンズを選ぶべき!

私は、ただ単純に大きさが違って見えるものだと思って、1.6倍のレンズを注文しました。

実際の「ハズキルーペ」」注文スペックは、1.6倍の50%ブルーライトカットです。

どちらかというと、目がチカチカしないで負担をかけないようにと、ブルーライトのカットに重点をおいていました。

そのため、見え方などは、それほど大きく違いはないと勝手に思い込み、あまり気にしなかったのです。

当時はそのへんのところを、詳しく見て選別することをしませんでした

公式サイトを見ると、現在は選べる基準が簡単にわかります。

倍率での選び方

ご覧になるとわかるのですが、パソコンで使うなら、最も適しているのが1,32倍です。

ハズキルーペのレンズカラー

また、PCだけでなくスマホでも使いたいと思っているなら、カラーレンズはブルーライトカットがおすすめです。

ハズキルーペは公式サイトから購入すべき?

上記の失敗などから、ハズキルーペを安心して購入するなら、公式サイトが良いというのは当然です。

しかし、高価なものですから1円でも安く購入したい気持ちもわかります。

ハズキルーペのオープン価格

公式サイトでは、本体価格が10,167円で、その他消費税と送料の950円がかかります。

Amazonでの販売

Hazuki ハズキルーペ ラージ 1.32倍 クリアレンズ 黒

スポンサードリンク

新品価格
¥7,950から
(2018/9/1 02:00時点)

7950円から、送料無料で購入することができますね。

楽天での販売

定形外送料無料 ハズキルーペ 正規品 新型 ラージ クリアレンズ カラーレンズ ブルーライト対応【プリヴェAG Hazuki ルーペ 拡大鏡 メガネタイプ メガネ型ルーペ 眼鏡式ルーペ ハヅキ はずき 虫眼鏡 敬老の日】チタンカラー パール

価格:7,495円
(2018/9/1 02:07時点)
感想(218件)

楽天でも送料込みで、安く買うことができます。

拡大ルーペは、ハズキルーペでなくても良い?

楽天やAmazonでハズキルーペは安く購入できるけど、拡大ルーペならどこでも良いかというと、これに関してはあまりおすすめしません。

確かに量販店などにいくと、ブランドにこだわらなければもっと安いのはあります。

でも、レンズに歪みがあれば、それはそれで見にくくなります。

長く使うものと考えれば、ハズキルーペはデザインも良いし歪みも少ないのは確かでしょう。

何よりCMでも宣伝しているように、壊れにくいという特徴もあります。

ずっと使うものと考えれば、やはりハズキルーペはやっぱり良いと思います。

デザインも性能も、長く使うものとしては大事なポイントですからね。

ハズキルーペのテレビCMについて

余談ですが、ハズキルーペのTVはちょっと不評のところもあるようです。

例えば、舘ひろしさん・松野未佳さん編

ネットでも話題になったようで、松野未佳さんが「パパ」と呼んでいるから、親子という設定らしいですが、舘さんがダンディーすぎ、松野は大根すぎる愛人にしか見えないという意見があるようです。

私は、渡辺謙さん・菊川怜さん編

菊川礼さんのミニスカートでルーペの上に座るというシーンでは、丈夫さよりも痛くないのか?と思うこともありました。

こちらも、大根すぎると言われているようです。

私はそれより何より、役者の選別では、渡辺謙さんは不似合いなのかと・・・

まず、いきなり大声で怒鳴っている。

確かに、細かい字は読めなくなって、困っている方も多いでしょう。

しかし、新聞が読めないぐらいで顔をしかめて、大声で怒鳴っている姿は、まさにコッケイ過ぎる気がします。

それこそ今問題になっている、パワハラという象徴的な画のようにも感じて、不快感もあります。

ですから、私はこのCMのときばかりは、チャンネルを変えています。

これが戦国時代のドラマで、危機が迫っているセリフで声が大きいのであれば、すんなり入ってきて迫力を感じる、良い場面になるかもしれません。

でも、このシーンでこの声と役者は、ミスマッチすぎるし、どうしても不快感が抜けないのです。

あくまでも私個人の意見で、製品とは関係ありませんから、その点は気にしないでください。

眼鏡をかけたままでもつかえるのか?

私は、現在の視力が右で「0.3」、左が「0.4」ですから、会社ではメガネをかけて仕事をしています。

しかし、自宅では煩わしいので、メガネをかけずにパソコンに向かってます。

そんなこともあり、ハズキルーペならきっとよく見えて、パソコンを見るのももっと楽しくなるはずと期待しました。

同じような期待をされる方も多いでしょう。

気になる点は、メガネをかけたままでも使用できるかどうか?という部分です。

結論からいいますと、全く問題ありませんでした。

メガネの上からハズキルーペ

上図は、私の眼鏡を内側にした画像です。

実際に両方をかけても、違和感を感じることは無かったですし、眼鏡をしたままかけることができる仕様になっていますから、この点は全く心配ありません。

まとめ

ハズキルーペを買うなら公式サイトの方が、万が一のとき返品保証もあり安心して購入できます。

しかし、公式の通販だからといった特典が、購入金額の10%だけしかつきません。

次回の購入時に使えるポイントとはいえ、何度も買うようなものでもないですから、使いみちがあまりない気がします。

また、別途送料が負担となってしまうことは、結構痛いですね。

その点、楽天かAmazonなら、割引が結構ありますので安く購入でき、送料も込みとなっていて、格安で購入できます。

それに、楽天かAmazonで購入するメリットは、たくさんの商品がありますから、ついたポイントが無駄になりにくいという点です。

私のように失敗しないよう購入で注意することは、レンズの倍率の選別だけです。

倍率は、使う用途・目的は何か?でほぼ決定しますから、これさえしっかりと確認して選べば、楽天でもAmazonでも、お好きな方から購入してもよいと思います。

倍率での選び方

現在、選べる倍率は2種類となっているようです。

レンズが1.32倍の目安は、50cm~70cmとなっていて、パソコンやスマホのゲームなどに最適です。
レンズが1.6倍の目安は、30cm~40cmとなっていますが、私が試した限りでは、20cm~30cmとみても良い気がしました。

こちらは、新聞を読んだり読書するときなど、また細かな作業をする際も両手が使えて便利です。

くれぐれも、レンズの倍率だけを間違わないように、用途に合わせて選ぶようにしましょう。

後は値段を比較して、購入すればOKです。

最後に

結局、「購入したハズキルーペが、PC用として使えなくてどうしたの?」

そう気になった方もいると思います。

メルカリで売ったりするのも一時は考えました。

でも、本も昔ほどではないですが読みますので、そちらの方で活躍しています。

いつ、どのくらい読むかというような縛りは一切なく、ほとんど寝る前にナイトキャップ(寝酒)代わりにという感じです。

記憶するためには、寝る前が効果的という話をずいぶん昔に聞いたことがありまして、それからは就寝前がほとんどです。

実は、これには意外な効果がありまして、いつの間にか眠ってしまうという良質な睡眠を得ることができました。

また、ハズキルーペを使いだしてから良いこともありました。

例えば、老眼が進んでくると本をある程度、顔からはなさないと字が読めません。

私の場合は40cmから50cmくらい。

そのため、本を持った手を上に伸ばした状態が続きます。

これ以外と仰向けになってやっているとしんどいです。

でも、ハズキルーペの1.6倍なら、20cmくらい近づけるとちょうど読みやすい状態になります。

腕を折り曲げた状態のほうが楽ですから、疲れないということですね。

このように、上手く利用できていますから、最後としては結果オーライでした。

スポンサードリンク