おぎやはぎの小木が腎細胞がんとは「びっくりしたよ」

おぎやはぎのメガネびいき芸能

お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明(48歳)が、8月13日に放送されたラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)に出演。

番組エンディングで腎細胞がんと診断され「びっくりしたよ」と告白した。

おぎやはぎの小木はどっち?

そもそもおぎやはぎの小木はどっち?と思う方。

おぎさんはこちらです↓

小木

1971年8月16日生まれ。東京都板橋区出身。血液型はB型である。最終学歴は東京都立北野高等学校。

出典:https://talent-dictionary.com/%E5%B0%8F%E6%9C%A8%E5%8D%9A%E6%98%8E

小木 博明のプロフィール

小木 博明(おぎ ひろあき、1971年〈昭和46年〉8月16日 – )は、日本のお笑いタレントである。

おぎやはぎのボケ担当。相方は矢作兼。

愛称は小木くん、センス小木、オギーブン。バナナマンや土田晃之など一部の年下の芸人からは先輩後輩かかわらず「小木さん」と呼ばれている。

プロダクション人力舎所属。身長178cm、体重78kg。血液型B型。

東京都立北野高等学校(現・東京都立板橋有徳高等学校)卒業後、オリエンタルランドに入社した[2]。テーマパークのマネージャー職を経て、旅行代理店に転職。約1年間ハワイに滞在し、VIPの旅行手配を行っていたが、バブルがはじけた影響で会社が倒産。帰国後はタワーレコードに就職し、アメリカ本社への商品の手配などを担当していたところ、高校時代からの友人・矢作に誘われ、1995年におぎやはぎを結成。

2006年10月10日に元歌手の森山奈歩と6年間の交際を経て結婚・入籍。よって森山良子は義母、森山直太朗は義弟、かまやつひろし、TAROかまやつ、ティーブ・釜萢らは姻戚関係にあたる。

2008年に自身初出演となる映画『ピューと吹く!ジャガーTHE MOVIE』に出演。

2011年1月4日放送、IPPONグランプリ 2011開幕戦(フジテレビ)にて初出場ながら優勝。

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9C%A8%E5%8D%9A%E6%98%8E

小木が腎細胞がんで入院

そもそも小木が、腎細胞がんで入院すると告白したのは・・・

先月、偏頭痛で入院していた小木は、回復していく中で「時間が余っているから入院中に何かしたい。

何か調べられないですかね?」と病院に聞いて、エコー検査を受けたという。

だが、そのエコー検査を受けた後、翌日また精密検査を受けることになり、さらにその精密検査の結果もなかなか出なかった。

夕方になって個室に呼び出され「腎。腎細胞がんです、と。告知されたよ、がん告知を。びっくりしたよ」と告白。

突然のがんの報告に相方の矢作兼も「はっ!?」と素で驚き、「ここまでの流れだとボケる内容じゃねえかよ、腎細胞がんって?」と小木に詳細をたずねた。

小木が「腎臓がんよ、言ったら。5センチくらいあるのかな。

まあステージ1だからね」と話すと、矢作は「ああ、ステージ1」と少し安心した声を出し、「すっごい話すんなよ、お前」とボヤく。小木は「来週も再来週も休みますよ。さようなら」と言って番組を締めくくった。

番組終了後、所属事務所の人力舎は公式サイトを更新。

小木が8月17日に入院し、仕事復帰時期に関しては9月頭を予定していると発表された。

出典:https://www.narinari.com/Nd/20200861068.html

腎細胞がんとはどんな病気?

腎細胞がんとは腎尿細管内に悪性(がん)細胞が認められる病気です。

喫煙や特定の鎮痛薬の誤用により腎細胞がんの発生リスクに影響が出ます。

腎細胞がんを疑う症状としては血尿、腹部腫瘤などがあります。

腎実質にある尿細管の細胞に発生するがんで、腎臓にできるがんの約9割を占めます。

腎臓は、尿をつくる部分(腎実質(じんじっしつ))と、尿が集まる部分(腎盂(じんう))に大きく分けられます。

腎細胞がんとは、腎実質にある尿細管の細胞ががん化したものをいい、腎臓にできるがんの約9割を占めています。

基本的に〝腎がん〟といえば、腎細胞がんを指します。

多くの場合、初期にはほとんど症状がみられません。

腎細胞がんは、小さなうちは症状がほとんどありません。

このため、以前は早期に発見することが難しいがんとされていました。

しかし、最近は健康診断や人間ドック、他の病気の検査などによって、早期の段階で偶然見つかるケースが増えており、現在では、腎細胞がんの約70%が無症状のうちに発見されています。

腎細胞がんの主な症状

腎細胞がんの患者数はどれくらい?

日本では、1年間で人口10万人あたり男性8.2人、女性3.7人が発症するといわれています1)。

腎細胞がんを発症している人の割合(罹患率(りかんりつ))は年々増加しており、1997年から2002年で約16%増加しています。

この増加は、健診や他の疾患で受けた検査の精度が向上したことが大きな要因と考えられています。

また、透析患者さんが増加したこと※や、人口の高齢化、ライフスタイルや環境の変化なども要因として挙げられています。

男女比は2.7対1と男性の方が多く発症します。

年代別の罹患率は70歳代前半が最も多く、50〜60歳代から増加していきます。

※ 透析患者さんの腎細胞がんの年間発症率は、一般の患者さんに比べて約15倍高いことが報告されています。

腎細胞がん年代別割合

腎細胞がんの種類

では腎細胞がんにはどんな種類があるのでしょうか?

腎細胞がんは、いくつかのタイプ(組織型)に分けられます。

最も多いのが「淡明(たんめい)細胞型腎細胞がん」です。

腎細胞がんは、細胞の形や、その集まり方などによって、いくつかの組織型に分けられます。

最も多くみられるのは「淡明細胞型腎細胞がん」で、腎細胞がんの約70〜85%を占めます。

これらの組織型は混在することもありますが、最も優勢な組織型をもって分類されます。

出典:https://www.immunooncology.jp/patient/rcc/ch01.html

まとめ

小木さんの復帰は、2週間程度を予定しているようですから、少し安心した方も多いのではないでしょうか?

ツイッターでは、「びっくりした」とともに、早く復帰して欲しいとの声が多数ありました。

早期に発見できたことは、よかったと思います。

やはり喫煙する方ががん化するリスクが高いようですので、喫煙者は止めることをお勧めします。

Go To トラベルキャンペーン特集!

日本旅行では、さまざまななツアーを多数取り揃えています。 家族旅行から女子旅、ひとり旅、日帰りまで、目的に応じたプランからご希望の旅行が見つかります。 往復新幹線と宿泊のセットがお得なプランに注目です! Go To トラベルキャンペーンは、宿泊、または日帰りの国内旅行の代金総額に対して、国が支援する事業です。 「観光復興」「安心・安全の旅行」の両立を目指して取り組んでいる事業です。 観光復興に向けて、Go To トラベルキャンペーンを利用しましょう!
芸能
さとるをフォローする
解決ねっと!

コメント

タイトルとURLをコピーしました