国内売り上げナンバー1「ザバス」ミルクプロテインのお取り寄せ!がっちりマンデー

飲むプロティンお取り寄せ
記事内には広告が含まれます。

2020年9月6日「がっちりマンデー!!」で放送の儲かる!タンパク質。

今回は、国内売り上げナンバー1の明治のプロテイン飲料、「ザバス」のお取り寄せを紹介します!

明治のプロテイン飲料「ザバス」

明治といえばお菓子やヨーグルトというイメージですが、実はあるタンパク質商品が国内売上げNo.1とのことです。

それが「ザバス ミルクプロテイン」。

タンパク質が手軽に摂れるということで、体を鍛えている人、ダイエットしている人などにバカ売れだそう。

なんと、累計で3億本も売り上げているとのことです。

ちなみにこのザバス、味がいろいろあるようです。

・「すっきりフルーティ」
・「ヨーグルト」
・「クリアストロベリー」
・「ココア」

一番人気は、「すっきりフルーティ」味だそうです。

ザバスが売れるわけ

このザバス、ここまで伸びているわけは、実はタンパク質の「ある弱点」を克服したからだそうです。

商品開発の現場では、大森部長が最初に作ったのがミルクプロテイン飲料「スポーツミルク」。

本当に牛乳に、タンパク質を強化したというコンセプトで発売。

新商品としては鳴かず飛ばずに終わってしいました。

ミルクプロテインを運動後に飲むには、飲みづらいという弱点があったそうです。

タンパク質の独特の香りが強く、なかにはむせてしまう人も・・・。

そこで、飲みやすくなるよう酸味をつけることに。

しかし、タンパク質を酸性にするとかたまってしまい、ドリンクにならないという弱点がありました。

そこで、明治が得意なあのスイーツの技を応用。

プリンを作る工程をヒントに、トレハロースという糖でなめらかになるよう調整したのです。

この技術でようやく、タンパク質なのに飲みやすいミルクプロテインが完成。

今や、日本No.1のプロテインドリンクになったというわけです。

ねこ
茶目

エピソードには美味しさも伝わってくるようで、一番売れるわけにも妙に納得しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました