骨盤と股関節の痛み放置しているととんでもないことに

骨盤

骨盤や股関節が時々痛くなる。

何となくここのところ違和感を感じることが多くなってきた。

そんな悩みはないですか?

もしそうだとしたら、偏った筋肉の使い方をしているせいかもしれません。

同じ姿勢のままが多いと、筋肉は縮んで硬くなっている場合があります。

そして硬くなった筋肉は、エネルギー代謝が悪くなり、血液やリンパ液の流れを悪くします。

血液やリンパ液の流れが悪くなると、脂肪や老廃物が溜まりやすくなっていきます。

この状態が続いていくと、痛みや疲れを感じて、体が不調を訴えるようになります。

まさに、骨盤や股関節が時々痛くなる。

違和感を感じることが多くなった、という状態です。

このまま放置していると、体の循環を滞らせ、太る原因となってしまいます。

また、姿勢が悪くなり、不健康な印象を与える身体を作ってしまいます。

でも、「同じ体勢のままは良くない。」とわかっていても、仕事だからしょうがない。

どうしても癖だから、生活習慣になっている。

そういうあなた、「よ~くわかります。」

だって、自分がいまそうなんですから・・・

骨盤や股関節の痛みや、違和感をなくすることができれば、「シャキッ!」とした姿勢が保てるようになっていきます。

そして、廻りの人からも、若くて健康的に見られるようになるでしょう!

そのためには、骨盤の痛みや違和感ががでてくる原因から、まずは知っていきましょう!

スポンサードリンク



痛みが発生する原因

普段私達が、無意識に行っている日常の癖で、身体は徐々に歪んでいきます。

例えば肩こり、腰痛と聞くと、その関係は「筋肉のコリ」だと思いますよね?

骨盤の痛みも同様です。

だったらこの「コリ」を治せばいいと、考えてしまうはずです。

しかし、痛みは筋肉のコリだけの問題ではないんです。

痛みが発生する原因は、筋肉と骨の両方が深く関わっています。

筋肉と骨の深い関係

私たちの体は、骨と骨がつながって骨格が作られ、その中に内臓が入っています。

骨はじんたいや筋肉でおおわれ、これらの総合力によって体は動きます。

つまり、骨だけでは動けず、筋肉と骨はセットなって初めて動くのです。

骨格が歪むと、その形に引っぱられた筋肉は、無理な姿勢を強いられ、コリが生じてきます。

逆もまた然りで、偏った筋肉の使い方をしていると、骨が筋肉に引っ張られ、骨格がゆがみ始めます。

骨格の歪みが続くと筋肉は変形して固くなる

普段私たちは、二本足で立っているいられるようにバランスをとりながら、いろいろな動きをしています。

例えば、立ったまま上半身を後ろに大きくそらしていくと、うしろに倒れてしまいます。

その時倒れないように、反対側の腹筋に力が入って、立ったままの姿勢を保つように耐えます。

このように、きっこうする筋肉がしなやかに働き合い、日本足で立っていながら柔軟な動きをします。

では、骨格が歪むとどうなるのでしょうか?

まず筋肉は、同じ姿勢で長時間動かさずにいると、縮んで硬くなります。

こうなると、筋肉のしなやかさが失われ、きっこうする筋肉も働きが鈍くなります。

そして、偏った形に筋肉が固まってしまうと、その姿勢に骨が引っ張られてしまいます。

骨格が歪んだままの状態になってしまうのです。

筋肉のこりと骨のズレは、セットで起こります。

ですから、歪みの根本治療は、筋肉と骨をセットで行わなければいけません。

縮んで硬くなった筋肉を正すことから

筋肉は、動かさないでいると、縮んで硬くなるという特性があると話しました。

縮んで硬くなった筋肉は、エネルギー代謝が悪くなり、血液やリンパ液の流れを悪くします。

そして、血液やリンパ液の中に、脂肪や老廃物が溜まりやすくなります。

老廃物が混ざった脂肪、それこそが、あのセルライトなのです。

太って見えるセルライト、実はこれも固くなった筋肉が原因だったのです。

筋肉が縮んで硬くなるということは、骨も固まっている状態です。

これがもし、偏った姿勢で固まったとしたら、骨格の歪みにつながります。

そして、歪んだ骨格を放置しておくと、神経や血管を圧迫します。

さらには、内臓を変形したりと、体に負担をかけ始めます。

根本治療は骨盤から崩れた体型を整えること。

長時間動かさない筋肉は硬くなってしまいます。

また、偏った姿勢で固まってしまうと骨のズレを招きます。

骨のズレは骨格の歪みになる。

骨格の歪みは体に負担をかけてしまうという流れがわかりました。

さらに、この状態が続くと、歪みはひどくなり、痛みや疲れを感じて体の不調となります。

体の循環を滞らせ、それが太る原因となったりして、不健康な印象を与える体を作ってしまいます。

これでは体がつらいだけでなく、あなたの印象も悪くなりかねません。

体の不調を取り除くためにも、崩れた体型を戻すためにも、凝り固まった筋肉柔らかくしましょう!

骨盤のずれ、骨格の歪みを直すことに、まずは目を向けてほしいのです。

根本治療の第一歩は体の中心にある骨盤の歪みを直して正すこと。

そして、自らの筋肉が正しい骨格をキープする力を、身に付けられるようにすることです。

その両方を叶えてくれるのに最も適しているのが骨格矯正ベルトです。

TV生放送中にー6cmの速攻ダイエットで関係者もビックリ!

1回約3分程度巻くだけの3回、1日10分で骨盤を補正してくれます。

こちらで最安値を紹介しています。

骨盤ウォーカーベルトの最安値をいろいろ調べてみました。
「脱・痛い」コスパを考えて、骨盤ウォーカーベルトの最安値を探して調べてみました。 身体を無理に折り曲げる姿勢が多い仕事のせいか? ここ1,2ヶ月、脚の付け根の部分が痛い状態が続いています。 股関節もたまに痛くなりますが、特

まとめ

女性の多くが悩まされるのが肩こり、腰痛、O脚、便秘、生理痛、倦怠感です。

この身体の不調は、主に骨盤と接骨の歪みが、原因となってることがほとんどです。

ですから、骨盤と整骨を整えればこれらの不調が改善され、体重も落ちてスリムな体が手に入ります。

水太りや産後ぶとりなども、骨格の歪みが原因となっているケースが多いです。

もし、あなた自身の身体が不調を訴えているなら、今すぐ改善するべきときです。

何故なら女性は、健康だからこそ生き生きと輝いて、美しく見えるからです。

コメント