モーニングショー:やせる出汁で簡単!正月太りを解消する方法

正月太り解消法ダイエット
記事内には広告が含まれます。

2023年1月13日放送の羽鳥慎一モーニングショーでは、簡単!正月太り解消法としてやせる出汁のレシピ・作り方が紹介されました。

教えてくれたのはダイエット治療などを専門とし、「ガッテン! 」「世界一受けたい授業」「ホンマでっか !? TV」他、数々のメディアにも出演の工藤孝文先生です。

やせる出汁で味覚改善

太りやすい人の味覚の特徴は、脂っこいものや甘いもので脳がドーパピンが出すので、食べ物依存症の状態になっているそうです。

食べ物依存症の味覚でも、薄味のやせる出汁なら満足感が得られ、2週間続けることで味覚をリセットすることができるといいます。

やせる出汁のレシピ

かつお節、緑茶、煮干し、昆布の粉末を合わせた特製だしを一日大さじ1杯、150cc~200ccのお湯で溶かして飲むだけで痩せる効果が期待できるそうです。

やせる出汁の材料【10杯分】

  • かつお節 30g
  • 煮干し 10g
  • 刻み昆布(塩分を含まないもの) 10g
  • 緑茶の茶葉 5g

やせる出汁の作り方

1.フライパンを中火で熱し、鰹節と煮干しを入れて5分ほど乾煎りする。

2.かつお節がパリパリになり、煮干しがサクッとしたらOKです。

3.ミキサーに移し、昆布と緑茶を加えて攪拌(かくはん)します。

ミキサーがない場合はジューサーやすり鉢なども代用できます。

4.粉末状になったら密閉容器に移し冷蔵庫で保存。

※約半年間、保存可能だそうです。

毎朝1杯・出汁で肥満改善・うまみで満腹感

自然と味覚が薄味に慣れていき、濃い味を避けるようになります。

次第にコレステロール値の改善や中性脂肪撃退になるといいます。

工藤先生によると、出汁に含まれるうま味成分が肥満改善にとても良いそうです。

工藤孝文

福岡大学医学部卒業後、アイルランドとオーストラリアへ留学。現在は福岡県みやま市の工藤内科にて、地域医療を行なっている。
糖尿病、東洋医学・漢方治療、ダイエット治療を専門とし、NHK「ガッテン! 」「あさイチ」、日本テレビ「世界一受けたい授業」、TBS「名医のTHE太鼓判! 」、フジテレビ「ホンマでっか !? TV」などに漢方治療評論家・肥満治療評論家として出演。NHK「ガッテン! 」では、著者出演回が、 2018年度視聴率1位を獲得した。日本内科学会・日本東洋医学会、日本肥満学会・日本糖尿病学会・日本高血圧学会・日本抗加齢医学会・日本女性医学学会・小児慢性疾病指定医。

引用:https://www.kouenirai.com/profile/

まとめ

工藤孝文先生と言えば、味覚改善のやせる出汁とおからヨーグルト。

これに、緑茶珈琲がマストアイテムだそうですが、研修医時代からするとスッキリとし色白の美男子ですね♪

やせる出汁は飲むだけの簡単ダイエットで、l工藤先生本人が証明済み。

正月太りが気になっている方は、早速始めてみるといいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました